ファッション

「ユニクロ × ジェイ ダブリュー アンダーソン」2020年秋冬コレクション発売 全42型をそろえた第6弾

 「ユニクロ(UNIQLO)」は10月16日に、「ジェイ ダブリュー アンダーソン(JW ANDERSON)」との協業ライン“ユニクロ アンド ジェイ ダブリュー アンダーソン(UNIQLO AND JW ANDERSON)”2020年秋冬コレクションを発売する。価格は390〜1万2900円。全国の「ユニクロ」店舗や公式オンラインストアで扱う。

 今回は“A DAY IN LONDON”をテーマに、アイコニックなチェック柄やダッフルコートなどの英国の伝統的な定番アイテムを再定義したシックなラインアップに仕上げた。ウィメンズはステンカラーコートやスカート、スタンドカラーシャツなど全14型を、メンズはダッフルコートやモックネックセーター、イージーパンツなど全13型をそろえたほか、キッズ全10型、グッズ全5型をそろえる。カラーリングは落ち着いた街並みにインスピレーションを受けたオリーブやネイビー、チャコールグレーを採用した。

 同ラインは17年秋冬に第1弾を発売して以降、スケジュールの関係で協業が行われなかった18-19年秋冬を除きこの20年秋冬で第6弾目となる。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら