ファッション

「ユニクロ」 × 「ジェイ ダブリュー アンダーソン」の2020年春夏コレクションが3月に発売 新たにキッズラインも登場

 「ユニクロ(UNIQLO)」は、「ジェイ ダブリュー アンダーソン(JW ANDERSON)」との協業ライン“ユニクロ アンド ジェイ ダブリュー アンダーソン(UNIQLO AND JW ANDERSON)”の2020年春夏コレクションを3月に発売すると発表した。また今回、新たにキッズラインが登場する。

 今シーズンは、 “ブリティッシュ カントリー スタイル(BRITISH COUNTRY STYLE)” をテーマに掲げ、ストライプのワンピースやギンガムチェックのTシャツやシャツ、ブラウス、バッグ、ストールなどを用意する。

 「ジェイ ダブリュー アンダーソン」のジョナサン・アンダーソン(Jonathan Anderson)=デザイナーは「『ユニクロ』とのコラボの最新コレクションがお店に並ぶ日が待ち遠しい。今シーズンも斬新でフレッシュなコレクションでありながら、『ジェイ ダブリュー アンダーソン』らしさがしっかりと表現できていると思う。また今シーズンは、初めてキッズラインも加わり、本当の意味で全ての人に着ていただけるコレクションとなった」と語る。

 同ラインは、17年秋冬に第1弾を発売。以来、スケジュールの関係で協業が行われなかった18-19年秋冬をのぞいてコラボレーションが続いており、20年春夏で協業は5シーズン目となる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら