ニュース

「ユニクロ」 × 「ジェイ ダブリュー アンダーソン」再び 第3弾を発表

 「ユニクロ(UNIQLO)」は、「ジェイ ダブリュー アンダーソン(JW ANDERSON)」との協業ライン“ユニクロ アンド ジェイ ダブリュー アンダーソン”の第3弾を3月5日にヨーロッパで、8日に日本で発売する。

 パリ・ファッション・ウイーク初日の2月25日には、デザイナーのジョナサン・アンダーソン(Jonathan Anderson)を迎えた記者会見が開かれ、1シーズンぶり3回目となるコレクションが一足早く関係者に披露された。

 ジョナサンは今季のテーマを“伝統的ブリティッシュとライフウエアの融合”だと説明する。メンズとウィメンズ両ラインとユニセックスで身に着けられるアイテムをそろえたコレクションには、トレンチコートやラグビーシャツといった英国らしいアイテムが並ぶ。また、「『ジェイ ダブリュー アンダーソン』にとっても柱となる柄で、祖父がプリントデザイナーだったことからインスピレーションを得た」と話すペイズリー柄のトップスやワンピースもそろえたほか、バッグやハット、ストールなどのアクセサリーも充実している。

 今回のコレクションを制作するにあたり、「くたびれているように見せた加工や軽量な点」が特徴で、男女どちらも着用できるアイテムをそろえたことも魅力の一つだと話す。加えて、上質さと値ごろ感を両立できるのは「ユニクロ」だからこそできることで、「Democracy in Fashion(ファッションの民主化)」だと説明した。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら