ビューティ

美容家・神崎恵の初主演ドラマ「だから私はメイクする」が放送 西武池袋本店の化粧品売り場で撮影

 オタク女子4人組のグループ、劇団雌猫が原案を務めた漫画「だから私はメイクする」(作・シバタヒカリ)のドラマが10月7日からテレビ東京で放送される。全6話で放送時間は毎週水曜、深夜0時58分から。動画配信サービスのパラビ(Paravi)では2日から先行配信している。

 原作は、劇団雌猫によるエッセイ集を基に「自分がどうありたいか」と向き合うオムニバス形式の漫画。ドラマでは、メイクを通して現代女性の葛藤を描く。舞台となる化粧品売り場は、西武池袋本店で撮影された。

 主人公のビューティーアドバイザー(BA)役を、地上波ドラマ初出演となる美容家の神崎恵が演じる。BAの後輩役には、NMB48のメンバーでコスメブランド「ビー アイドル(B IDOL)」をプロデュースする吉田朱里と志田彩良が出演する。

 また、毎回ゲストが登場し、メイクにまつわるエピソードが繰り広げられる。第1話には、元AKB48のメンバーでコスメブランド「ミラー(MIRROR)」のリップをディレクションする島崎遥香が登場する。第2話は阿部純子、第3話は太田莉菜、第4話は片山友希、第5話は石川恋、最終回の第6話には藤原紀香が出演する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら