ビューティ

高木琢也「オーシャントーキョー」代表がNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」に3度目の出演 コロナ禍でスタッフに語ったこととは?

 カリスマ美容師・高木琢也「オーシャントーキョー(OCEAN TOKYO)」代表は、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」に異例となる3度目の出演をする。放送は9月29日の22時30分~23時15分。

 テーマは“泣けど、ボヤけど、闘う者たち”。高木代表は、よしもと新喜劇座長の小籔千豊、銀座クラブのママの白坂亜紀とともに出演。新型コロナウイルスの影響でサロン予約のキャンセルが続出するなど、未曽有の危機にどう立ち向かったのか、5カ月間にわたる記録を放送する。コロナ禍の中、高木代表がスタッフを集めて語った内容は必見だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら