ファッション

kemioが魅せるオールホワイトコーデ 2020「CFDAアワード」のデジタル・レッドカーペットに登場

 6月に行われる予定だったアメリカファッション協議会(Council of Fashion Designers of America以下、CFDA)が主催する2020「CFDAアワード(CFDA AWARDS)」の授賞式が14日12時(ニューヨーク現地時間)、オンラインで行われる。開催に先駆けてCFDAはファッションシーンに欠かせないインフルエンサーなどを集め、ビデオ通話でそれぞれの自宅から撮影したレッドカーペット・ルックを公開。新型コロナウイルスの影響でソーシャル・ディスタンシングが必要とされる中でも、ファッションの魅力を届ける狙いだ。

 参加者の中には、ユーチューブをはじめとするマルチなプラットフォームで活躍するケミオ(kemio)も登場。活動拠点であるニューヨークから、ジェンダーレスブランドの「プライベート ポリシー(PRIVATE POLICY)」を着用したルックを披露。オールホワイトでコーディネートした。

 「CFDAアワード」は、CFDAが主催するファッション業界のデザイナー、ブランド、メディアを表彰するアワード。ファッション界のオスカー賞とも言われる。功労賞や国際賞、メディア賞、アメリカン・ウィメンズウエア・デザイナー賞、メンズウエア・デザイナー賞、アクセサリー・デザイナー賞などを設けている。20年度アメリカン・ウィメンズ・ウエア・デザイナー賞の候補者にはガブリエラ・ハースト(Gabriela Hearst)やトム・フォード(Tom Ford)、マーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)らが選ばれている。授賞式はデジタル・プラットフォーム「ランウエイ360(Runway360)」を通して、CFDAの公式ウェブサイトから視聴可能だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

循環型ファッションが2021年のキーワード 記者が選ぶ21アイテム

2021年第1弾となる1月4&11日合併号は、2021年のビジネスキーワードとなる「循環型ファッション」の特集です。今、全世界で大量生産・大量消費・大量廃棄の直線型経済から、リサイクル、再利用、再生産、省資源製品開発、シェアリングなどを通じて資源を循環させる循環型経済への移行が急務になっています。ファッションデザインにおいても“循環型”が重要なキーワードです。従来の形や柄、色、トレンド性などをポイ…

詳細/購入はこちら