ファッション

「ロクシタン」が新型コロナウイルスの研究支援のためクラウドファンディングを開始

 ロクシタンジャポンは、感染症の研究・解析に取り組むフランスのパスツール研究所と京都大学とが行なっている新型コロナウイルス感染症対策日仏共同研究の支援のため、一般財団法人日本パスツール財団と協同しクラウドファンディングを開始した。キャンプファイヤー(CAMPFIRE)上で10月9日まで行っている。

 同社は、コロナ禍で活動する医療従事者にハンドクリームを寄付するなど継続的に社会貢献活動を行なっている。今回募る支援金は、日仏共同研究で開発した新型コロナウイルス抗体検査法の日本での実施に向けた、機材や検査試薬などの購入費用に充てられる。また。支援額に応じて約2倍相当の「ロクシタン」製品を返礼する。

最新号紹介

WWDJAPAN

“副業・複業を解禁せよ!” 多様な働き方の推進が急務

「WWDJAPAN」5月17日号は、「複業を解禁せよ! 多様な働き方」特集です。コロナ禍で働き方が見直される中、商業施設などが突然の休業に見舞われても副業を解禁できていない企業は多くあります。「WWDJAPAN」ユーザー2130人への働き方に関する意識調査を行ったところ、8割が「副業したい」と回答。本号では副業・複業のメリット、これからの働き方について考察します。

詳細/購入はこちら