ニュース

ソーシャルネイティブ世代に新ヘアケアスタイリングブランド「ドア」誕生

 美容室向けヘア化粧品メーカーのミルボン(MILBON)は、ソーシャルネイティブ世代に向けた新ヘアスタイリングブランド「ドア(DOOR)」を全国の取り扱い美容室で9月10日に発売する。

 日々の生活から切り離すことのできないほど影響力を持つようになったSNSの拡大を背景に、生まれころからスマートフォンやパソコンなどに囲まれた環境で育ったソーシャルネイティブ世代に向けて、“なりたい自分をもっと表現できるように”という狙いから開発した。

 濡れすぎない素髪のような艶感を表現できるシャイニー系3種と、フィルターがかかったような柔らかな透明感を表現するフェード系の2種の仕上がりを用意。ベタつかずさらっとしたジェル状オイルで艶を表現する「シャイニーオイル」(90g、2000円)や、動きのある束感と艶感を両立させたスフレバーム「シャイニースフレ」(40g、1800円)、高いホールド力でパキッと固まるハードジェル「シャイニージェル」(150g、1600円)など、幅広いセット力の5アイテムをそろえる。

 ミルボンはヘアケアブランド「オージュア(AUJUA)」やグローバルヘアケアブランド「ミルボン(MILBON)」など、ヘアケアアイテムを中心に大人世代から人気を集めている。「ニゼル(NIGELLE)」などのスタイリングブランドも支持を集めてきたが、ソーシャルネイティブ世代に向けたブランドの立ち上げは初めてだ。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら