フォーカス

夏の暑さとマスク疲れに癒やし効果絶大!  ヘアサロン&スパ「シンシアリー」が展開の「シゲタ」ヘッドスパメニューを体験

 暑さのピークを迎えている8月、在宅と通勤を繰り返し慣れない環境での仕事や育児に追われる毎日が続いています。さまざまに考えることも多くて、頭はカチコチです。そこでオーガニックヘアサロン&スパ「シンシアリー(SINCERELY)」が8月13日からスタートした、パリ発のオーガニックコスメブランド「シゲタ(SHIGETA)」のブレンドエッセンシャルオイルを使用したヘッドスパメニュー「シゲタ バイタリティアロマヘッドスパ」(90分、1万6500円税込)を一足早く体験してきました!担当してくれたのは、施述歴約5年という中村桃子さん。まずはカウンセリングから始まり、施術はたっぷり1時間半強と幸せな時間が流れました。

STEP.1 カウンセリング

 アレルギーや体調などの確認のほか、首肩のマッサージで使用するブレンドエッセンシャルオイルを2種類から選びます。1つは、「リバーオブライフ」(1万7600円、税込)。サーキュレーション(循環)ブレンドオイル。巡りを促し、むくみの改善が期待できるサイプレス、アトラスシーダー、サンダルウッドに、筋肉をほぐすローズマリーカンファーやウィンターグリーンを配合しています。もう1つは、「ボディー・マインド・スピリット」(1万7600円、税込)。ハーモニーブレンドオイルで、ホーウッドやカモミール、サンダルウッドが、心と精神と体の調和を促します。

 個人的には「どちらもお願いします」と言いたいところでしたが、今回は「ボディー・マインド・スピリット」を選びました。フィジカルでもメンタルでもダメージがあることから、リラックスをかなえてくれそうなオイルです。

STEP.2 シャンプー・ヘアマスク

 「シゲタ」のワイルドグレースシャンプー(3740円、税込)・ワイルドグレースディープトリートメントヘアマスク(3850円、税込)を使用。フランキンセンスとシダーのフェミニンな香りが特徴のダメージ〜ディープダメージ用で、アルガンオイルやシアバターを配合し、カラーやパーマで傷んだ髪を補修、艶のあるしなやかな髪に導きます。

 香りの優しさがすーと心を落ち着かせれくれ、心地よい洗い心地でうっすら眠気も。洗い終わった後の頭皮はすっきり、さっぱり感が得られました。

STEP.3 ヘッドマッサージ(45分)

 ヘアマスクを髪につけたまま、スカルプブレンドオイル「ミッドナイトラスター」(1万4300円、税込)を頭皮に塗布し、マッサージ。「ミッドナイトラスター」は、ローズマリー、シダー、セージ、ケードなどのエッセンシャルオイルで、すこやかな頭皮と髪作りに導く。

 なんと、「ミッドナイトラスター」は50滴も頭皮に塗布!その後のしっかりした強めのマッサージでも、たっぷりのオイルが心地いい。目の疲れや顔まわりのむくみも流れたようでした。数日間、その香りがふわっと香っていて癒やし効果たっぷり。

STEP.4 首肩のマッサージ(15分)

 最初のカウンセリングで選んだ「ボディー・マインド・スピリット」オイルを使ってていねいに首、肩をマッサージ。頭が柔らかくなった後の首、肩のマッサージは指の先までリラックス。

 ちなみに、施術を受けた個室は、照明の調整でより心が落ち着く空間に。扉はないので密にもならないが、プライベートな時間が過ごせました。

STEP.5 ブロー&スタイリング

 最後の仕上げは、ブロー&スタイリング。オイル、トリートメントの効果が実感できる位上がり。頭、首、肩の凝りが緩和されて髪はサラサラで、真夏の疲れも吹き飛ぶ時間となりました。

最新号紹介

WWD JAPAN

求ム!次世代D2Cブランド アメリ、サティス製薬、ファブリックトウキョウなど有力企業のキーパーソンが語る「D2Cブランドの作り方」

「WWDジャパン」9月14日号は、「次世代D2Cブランドの作り方」特集です。「アメリ(AMERI)」「ファブリックトウキョウ(FABRIC TOKYO)」「オブジェクツアイオー(OBJECTS.IO)」「メデュラ(MEDULLA)」など、ファッションとビューティ業界の日本を代表する有力D2Cブランドの創業者たちが、ブランドの立ち上げから運営、ブランドの今後までを惜しげもなく公開。側面からブランドを…

詳細/購入はこちら