ニュース

ビーバイ・イーがクリーンビューティコスメ「フロル」発売 ディレクターはナチュラルビューティ第一人者の吉川千明氏

 ビーバイ・イーは5月23日、ナチュラルビューティの第一人者である吉川千明美容家・オーガニックスペシャリストがディレクターを務めるクリーンビューティコスメ「フロル(FLOR)」(全2品、4300~5100円)を、同社が運営する直営サロンのシンシア・ガーデン、シンシア・ガーデン公式ECサイトで発売する。吉川氏が化粧品を手掛けるのは初めて。

 同ブランドのキーワードは“花”。吉川氏の「最上級のビューティは自然の力、植物の力が与えてくれる」という考えのもと、“女性ホルモン”に着目。ビューティや食、漢方、女性医療などナチュラルで美しいライフスタイルをさまざまな角度から提案し、培ってきた知識や経験を反映させた“薬のように効く”スキンケア製品をそろえる。

 女性ホルモンのバランスの変化によって弱くなった肌を保護・修正・再生させるスキンケアを提案する。抗炎症作用・鎮痛作用の高いカレンデュラにフォーカスし、オーガニック界で世界最高峰といわれるバイオダイナミック農法で栽培された希少な国産のカレンデュラを用いた。そのほか、佐賀県加唐島で丁寧にコールドプレス製法で抽出されたツバキ油やハマナスなどをアイテムの特性を生かして配合した。

 スタート時は、フェイスミストのほか空間のリフレッシュナーとしても使える化粧水「モイスチャーハイドレーティングローション」と、ジェル状クリーム「オールパーパスコンセントレイトクリーム」を扱う。

 吉川氏は日本初の海外ナチュラルコスメブランドの旗艦店の立ち上げや数々のオーガニック・ナチュラルブランドPR業などを手掛けけ、オーガニックコスメと植物美容を日本に広げてきた人物。「60歳という節目に、これまでの集大成として究極のコスメを開発したいと考えるようになった」(吉川氏)ことからタッグを組んだという。

 2021年春にはスキンケアシリーズとして製品を拡充し、全国発売する予定だ。