ニュース

東京ブランド「ダイレマ」が新作 「ウーバーイーツ」で“トッピング”としてお届け

 東京発のブランド「ダイレマ(DILEMMA)」は8月11日から、新作のTシャツを公式ECサイトのほか、フードデリバリーサービス「ウーバーイーツ(Uber Eats)」を通じて販売する。「ウーバーイーツ」では、ハンバーガー店「バーガーマニア(BURGER MANIA)」の白金店、広尾店、恵比寿店と協業。特別メニュー“ダイレマ チーズバーガー”から選択可能なトッピングとしてECサイトでは9000円のところを、特別価格の160円で販売する。店舗ごとに8月11~13日の間からランダムで販売を開始し、各店舗10着限定。1回の注文につき1着のみで、24日までの提供となる。

 「ダイレマ」は“狭間にある美”をコンセプトに2017年にスタート。過去にもさまざまな“狭間”をテーマに、アイテムを新しい手法で販売してきた。今回のテーマは“衣食住の狭間”。新型コロナウイルスの影響で自宅が生活だけでなく仕事の場となるなど、衣食住が変化する中、ファッションをフードデリバリーサービスで飲食物と共に届けることで、「衣食住」のこれからを考えるきっかけを作りたかったという。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら