ニュース

「アンダーカバー」がメンズのショーを休止 9月のウィメンズのパリコレに復活の意向

 高橋盾による「アンダーカバー(UNDERCOVER)」は3月31日にブランドの公式インスタグラムで、1月に発表した2020-21年秋冬メンズ・コレクションをもって一旦メンズのショーを終了とし、9月に開催予定の21年春夏のパリ・ファッション・ウイークからウィメンズのショーを再開する意向を示した。

 インスタグラムでは「9月のウィメンズ・ファッション・ウイークが開催されればの話だが」としているが、もし開催されれば「アンダーカバー」がウィメンズをショー形式で発表するのは18-19年秋冬シーズン以来の2年ぶりとなる。6月23〜28日に開催予定だった2021年春夏シーズンのパリ・メンズ・ファッション・ウイークは3月28日に中止が発表されたが、今回の決定はそれ以前に決まっていたという。

 「アンダーカバー」の“Fallen Man”と題した2020-21年秋冬メンズ・コレクションでは劇場型のショーを披露したが、21年春夏ウィメンズ・コレクションはランウエイ形式でショーを行う予定だ。