ニュース

スイス発ジュエラー「ピアジェ」が銀座で2店舗目のブティック ギンザ シックスに

 スイス発ジュエラー「ピアジェ(PIAGET)」は1月20日にギンザ シックス(GINZA SIX)内に銀座で2店舗目のブティックをオープンする。約50平方メートルの同店舗では、アイコンの“ポセッション”や太陽がモチーフの“サンライズ”などジュエリーやウオッチを販売。オープンを記念し、ピアジェ家4代目のイヴ・ピアジェ(Yves Piaget)会長の名を冠したバラをモチーフにした“ピアジェ ローズ”コレクションの販促を先行でスタートし、会期中の購入者には仏料理界の巨匠ピエール・ガニェール(Pierre Gagnaire)とコラボレーションしたオリジナルのチョコレートをプレゼントする。銀座本店から程近いロケーションだが、本店では従来の顧客を対象としたサービスを提供し、ギンザ シックスの店舗ではツーリストや新顧客獲得に注力する。

 ギンザ シックスには「ヴァン クリーフ&アーペル(VAN CLEEF & ARPELS)などのジュエラーも入っており、訪日客や新客の取り込みには効果的なようだ。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら