ファッション

「フェンディ」からミレニアル世代に向けた新作スニーカーが登場

 「フェンディ(FENDI)」はこのほど、ミレニアル世代のカルチャーに着想を得た新作スニーカー“フェンディ フルイド”(9万5000円)を発表し、「フェンディ」直営店と公式ECサイトにて販売している。

 波形のソールに、アッパーにはスエード素材を用いてミレニアル世代のジェンダーレスな感覚をデザインに落とし込んだ。スポーツシーンから旅行まで多様なシチュエーションに合わせられる。カラーはメンズがブラック、ホワイト、オレンジで、ウィメンズはブラックに代えてピンク、ホワイト、オレンジのそれぞれ3色をそろえる。

 キャンペーン動画では、ジムを舞台に2人のモデルが登場する。“境界線”を意識しないミレニアルズらしさを軽やかに表現した。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら