ニュース

「プーマ」 × 「ワンピース」第3弾 “ルフィ”が初登場、サイドには“ゴムゴムの実”

 「プーマ(PUMA)」は12月13日、人気アニメ「ワンピース(ONE PIECE)」とのコラボスニーカー第3弾を発売する。コンセプトは“GOOD&EVIL(=善と悪)”とし、独自の世界観を表現して、ベースモデルにはランニングシューズ“リキッドセル(LQDCELL)”を採用した。価格は1万6000円で、「プーマ」公式オンラインストアや直営店、一部取扱店舗などで取り扱う。

 同スニーカーはホワイトカラーを基調とし、アッパーにはリフレクター素材のドクロを配して、夜道でドクロが目立つ仕様に仕上げた。またインソールには、顔半分がスカルになった「ワンピース」の主人公“ルフィ”をプリントしたほか、サイドのフォームストリップには“ルフィ”が食べた悪魔の実“ゴムゴムの実”を同色でデザインした。同コラボに、ワンピースのキャラクターが登場するのは初めて。

 同コラボはこれまで、今年8月に第1弾“サウザンドサニー号”デザインを、10月に第2弾“TREASURE HUNT(宝探し)”デザインを発売してきた。