ファッション

「ジンズ」「ゾフ」「オンデーズ」の香港現地法人トップが対談 眼鏡ライバル3社の共闘の行方は?

有料会員限定記事

 日本のアイウエア業界で相変わらずの勢いを見せる「ジンズ」、「ゾフ」(インターメスティック)、「オンデーズ」のライバル3社はアジア市場の拡大にもしのぎを削っている。2017年の「ゾフ」に続き、昨年「ジンズ」と「オンデーズ」が相次いで進出した香港で3社の現地法人トップに集まってもらい、アジア戦略の今と今後を語ってもらった。(この記事はWWDジャパン2019年12月9日号からの抜粋です)

この続きを読むには…
残り2012⽂字, 画像3枚

この記事は、有料会員(定期購読者)限定です。記事を購入することもできます。

¥100

記事を購入する

プランを選択

定期購読に申し込む

最新号紹介

WWD JAPAN

循環型ファッションが2021年のキーワード 記者が選ぶ21アイテム

2021年第1弾となる1月4&11日合併号は、2021年のビジネスキーワードとなる「循環型ファッション」の特集です。今、全世界で大量生産・大量消費・大量廃棄の直線型経済から、リサイクル、再利用、再生産、省資源製品開発、シェアリングなどを通じて資源を循環させる循環型経済への移行が急務になっています。ファッションデザインにおいても“循環型”が重要なキーワードです。従来の形や柄、色、トレンド性などをポイ…

詳細/購入はこちら