ファッション

「メゾン・ゴヤール」のバッグにスヌーピーが登場

 フランスのバッグブランド「メゾン・ゴヤール(MAISON GOYARD以下、ゴヤール)」は8月21〜27日に、チャールズ・M・シュルツ(Charles Monroe Schulz)のコミック「ピーナッツ(PEANUTS)」に登場する人気キャラクター、スヌーピー(SNOOPY)とのコラボアイテム発売イベントを大阪・阪急うめだ本店で開催する。

 「ゴヤール」のカラーやデザインをカスタマイズできる“マカージュ・アート”(マカージュはフランス語でパーソナライズの意味)とスヌーピーのイラストを融合。スヌーピーが犬小屋の屋根で昼寝をしているイラストを“マカージュ・アート”の基本色から選んだバイカラー・ストライプで描いた。サイズの異なるバッグ(16万3889円)と財布(4万3519円)などの革小物をそろえるほか、手持ちの「ゴヤール」商品にスヌーピーのマカージュを施すサービス(5万5556円)を行う。

◼︎ゴヤール × スヌーピー スペシャル マカージュ イベント
日程:8月21~27日
場所:阪急うめだ本店 1階コトコトステージ11
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら