ニュース

スポティファイがイープラスと連携 サイト内からチケット購入が可能に

 音楽ストリーミングサービスのスポティファイ(SPOTIFY)は7月30日、チケットサービスを運営するイープラスとパートナーシップを締結したことを発表した。両社はそれぞれのアプリやサイト上の情報を連係させることにより、音楽視聴からコンサートのチケット購入までのシームレスなサービスを提供する。

 同パートナーシップのもと、スポティファイのアーティスト情報ページ上には新たにコンサート情報が表示される。ユーザーはスポティファイのサイト内からワンタップでイープラスのチケット販売サイトに移動ができる。また、スポティファイの検索ページ内にはこれから開催されるコンサートの予定が分かるコンサートコーナーを新設。ユーザーの音楽視聴履歴や登録時の地域情報をもとにパーソナライズされたコンサート情報が“おすすめ”として表示される仕組みだ。

 さらに、イープラスが運営する音楽情報メディアのスパイスや各種フェスアプリで見つけた気になるアーティストの曲は、スポティファイを通してその場で視聴が可能。

 加えて、これまでスポティファイがトップリスナーに対して優先的にそのアーティストに関連するイベント案内していたファンズ ファーストプログラムでは、イープラスの協力により国内アーティストについても案内が可能になる。

 玉木一郎スポティファイジャパン代表取締役は「イープラスとの連携により、視聴体験からコンサート体験までを繋げ、総合的な音楽体験を提供できることを嬉しく思う。両社の取り組みを通じ、音楽視聴者の裾野を広げながら熱量の高い音楽ファンを一人でも多く生み出すための基盤を提供する」とコメントした。

 なお、同パートナーシップ締結を記念して両社のツイッターアカウントでは8月16日23時から「スポティファイ オン ステージ イン ミッドナイト ソニック」のチケットや、フェスやコンサートで使えるアイテムが入ったフェスキットのプレゼントキャンペーンを行う。

最新号紹介

WWD JAPAN

業界の垣根を超えたマッチング企画 あの企業、あの人へのラブレター

「WWDジャパン」9月28号は、「業界の垣根を越えたマッチング企画 あの企業、あの人へラブレター」特集です。「ONE WWD JAPAN」としてファッションとビューティを一つにすることを掲げる私たちは、両業界の懸け橋となるべく企画を実施。業界の垣根を越え、どんな企業や人と組みたいかを募ったところ、総勢33ものファッション&ビューティ業界人とブランドが、熱い思いを手紙や色紙で表現してくれました。新た…

詳細/購入はこちら