ニュース

「ミズノ」屈指の人気シューズ“スカイメダル”がオリジナルカラーで復刻

 「ミズノ(MIZUNO)」は7月27日、1990年に発売されたランニングシューズ“スカイメダル(SKY MEDAL)”のオリジナルカラーを復刻発売する。

 “スカイメダル”は、1980〜90年代にかけて「ミズノ」から発売されていたランニングシューズシリーズ“メダル”を象徴するモデルで、“トランスタブ(TRANSTAB)”と呼ばれるボリューミーなソールが特徴。2018年からスタートした国内外のブランドやセレクトショップとコラボレーションするスニーカープロジェクト「カゾク(KAZOKU)」では、たびたびコラボスニーカーのベースとして採用されるなど「ミズノ」屈指の人気モデルだ。

 今回の復刻では“トランスタブ”をアップデートし、クッション性などを向上。一体となったシュータンと履き口は、足全体を包み込む形状の独自システム、インターナルソックフィットを採用し、靴擦れなどを防止する。

 ホワイト × ブルー ×レッドとホワイト × ブルー × ブラックの90年代らしいレトロでスポーディーナな2色展開で、価格は1万2500円。アトモス(atmos)やミタスニーカーズ(mita sneakers)、スタイルス(STYLES)などで取り扱う。