ファッション

「バレンシアガ」が2019年冬キャンペーンビジュアル公開 パリを舞台に実在の恋人たちを起用

 「バレンシアガ(BALENCIAGA)」はこのほど、2019年冬キャンペーンビジュアルとビデオを発表した。今回制作を手掛けたのはウエディングフォトグラフィーで知られるのグレッグ・フィンク(Greg Finck)と21世紀の人間関係をテーマにしたマルチメディアアーティストのエド・フォーニレス(Ed Fornieles)。

 同コレクションは、人々が日常生活を送る都市でありながらノスタルジックでフィクションに根ざした場所としてのフランス・パリの二面性に着想を得た。エレガントと機能性を兼ね備える印象的なシルエットは今日における“生きる喜び”を訴えかける。

 キャンペーンビジュアルとビデオではロマンチックなパリの街を背景にバレンシアガの衣装に身を包んだ実際の恋人たちが互いに心奪われる瞬間や情熱的なキスなど、絵に描いたような光景をフィンクとフォーニレスが捉えている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“個”が主役の百貨店特集2024【WWDJAPAN BEAUTY付録:2023年度世界のビューティ企業TOP100】

7月22日号の「WWDJAPAN」は百貨店特集。 個人の価値観が多様化し、コロナを経てオンライン消費がますます浸透しました。百貨店という業態の存在意義すら問われる中、それでも人が集まる店の条件とは何か。決め手は、品ぞろえでも立地でもなく、情熱と個性を持った“人”の存在。百貨店が元々持っていた強みに光を当てたり、その枠を超えて新分野を開拓したりと、編集力やアイデアを駆使して売り場を面白くしようとする…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。