ニュース

「バレンシアガ」はジャン・ピエール・アタルが手掛ける2019年秋キャンペーンビジュアルを発表

 「バレンシアガ(BALENCIAGA)」は、アーティストのジャン・ピエール・アタル(Jean-Pierre Attal)が撮影した2019年秋キャンペーンビジュアルを発表した。

 アタルが手がける初のファッションキャンペーンとなる今回は、彼の「Paysages Ethnographics」シリーズに見られる手法を用い、モロッコやスペインのランサローテ島の砂漠を舞台に都会的な風景が重ね合わせられている。建築物が建ち並ぶ現代の迷路から引き離されたモデルたちが広大な砂漠をさすらい、それぞれが美しい世界を体験している様子を表現した。

 ビジュアルとともにキャンペーンビデオも公式ウェブサイトやYouTubeチャンネルなどで公開中。都会の日常生活における匿名的な親密さを表現した。