ファッション

「417 エディフィス」が2019年夏コレクションのイメージ動画を公開

 ベイクルーズの「417 エディフィス(417 EDIFICE)」はこのほど、2019年夏コレクションのイメージムービーを公開した。“NEW DAY”をテーマに、現代のシティーワーカーに向けたオンオフ・スタイルを提案する。

 TNPで「ノンネイティブ(NONNATIVE)」などのプレスを務める山川明男がクリエイティブディレクションを担当し、カメラマンに「ザ・ノース・フェイス(THE NOTH FACE)」や「ユニクロ(UNIQLO)」などの動画を手掛ける戸谷光一を、モデルに水上剣星を起用した。撮影はベトナムの秘境として知られる世界遺産、ニンビンで行った。417エディフィスの阿部聖也プレスは、「撮影中は気温と湿度が高く、立っているだけで衣装のカットソーに汗がにじむほどだった。撮影中にドローンが崖にあたって墜落するなど思わぬトラブルにも見舞われたが、なんとか無事撮影を終えた。エキストラも現地交渉だったが、現地スタッフのサポートが手厚く、完成度の高い動画に仕上がった」と撮影中のエピソードを語った。

 イメージムービーは、417エディフィスの公式ホームページのほか、一部店舗などで放映する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら