ファッション

「キャプ翼は子どもの頃から大ファン」 サッカー仏代表エムバペが「PSGストア」に来店

 サッカー・フランス代表でパリ・サンジェルマンFCに所属するキリアン・エムバぺ(Kylian Mbappe)は19日、メンズスキンケアブランド「バルクオム(BULK HOMME)」のグローバルアンバサダー就任を受け、ベイクルーズが運営する東京・神宮前の「パリ・サンジェルマン ストア トウキョウ(PARIS SAINT-GERMAN STORE TOKYO、以下PSGストア)」で来店イベントを行った。エムバペは初来日。

 この日のPSGストアは昼間から来店を心待ちにするファンであふれかえった。店前から近くの歩道橋、向かいの歩道まで人、人、人。エムバペは、午後6時過ぎに黄色い歓声に迎えられ来店。日本の印象を聞かれたエムバペは、「初来日だけど、とても気に入っている。『バルクオム』の品質もとてもいいが、スタッフもみんな親切で感謝している」と答えた。また、ベイクルーズの杉村茂社長がプレゼンターを務め、「キャプテン翼」の作者、高橋陽一が描き下ろしたエムバペのイラストをサプライズプレゼント。

 「『キャプテン翼』は子どもの頃から大好きなアニメ。ずっと観ていたからよく知っている。自宅に持って帰って大切に飾っておく」と嬉しそうにコメントした。その後、イベントに当選した10人のファンに向け、サイン会と写真撮影を行い、わずか15分のイベントを無事に終えた。次のキャンペーン会場に向かうため店を出ると、待ち構えたファンに囲まれ一時騒然。今、世界で最も高価な選手といわれる人気ぶりを見せつけた。

 エムバペは20日までさまざまな来日キャンペーンを行うという。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら