ファッション

一夜限りのカール追悼イベント 「シャネル」「フェンディ」「カール ラガーフェルド」が共同で開催

 「シャネル(CHANEL)」「フェンディ(FENDI)」「カール ラガーフェルド(KARL LAGERFELD)」の3ブランドは共同で、2月19日に85歳で死去したカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)氏の功績を称えるイベントをパリ・メンズ・コレクション期間中の6月20日夜に開催する。

 “カール フォーエバー(KARL FOR EVER)”と題したイベントは完全招待制で、ゲストの数は約2500人を見込む。会場は、カールが長年クリエイティブ・ディレクターを務めた「シャネル」が2005年からコレクション披露の場として使用しているグラン・パレを使用する。

 イベントの演出は、オペラや舞台の演出家ロバート・カーセン(Robert Carsen)が手掛ける。カール自身の映像のほか、カールとコラボレーションしたゆかりのある人物のインタビューを3つの巨大スクリーンで投影するという。また、ダンサーやミュージシャン、歌手やアクターがカールの作品からインスパイアされた演技を披露する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。