ニュース

ワールドの執行役員に三陽商会「ラブレス」元ディレクターの靏博幸氏

 ワールドは、3月11日付で三陽商会のラブレス(LOVELESS)とギルドプライム(GUILD PRIME)元ディレクターの靏博幸(かく・ひろゆき)氏がワールドグループ執行役員に就任したと発表した。靏氏はワールドグループのブランドのソフト開発やコンセプト立案を担うクリエイティブ・マネジメント・センターのセンター長と、ドレステリア(DRESSTERIOR)やアクアガール(aquagirl)などのセレクト部門を運営する事業会社インターキューブの社長を兼任する。

 靏氏は三陽商会に在籍時に「バーバリー(BURBERRY)」のライセンスブランド「バーバリー・ブラックレーベル(BURBERRY BLACK LABEL)」の立ち上げに携わり、人気ブランドへと成長させた。2007年にはユニクロ(UNIQLO)の執行役員に就いた。その後、再び三陽商会へ戻り、セレクトショップ事業のラブレスとギルドプライムのディレクター兼バイヤーを務めた。18年12月に同社を退職していた。