ファッション

「ジョーダン」が「NBAオールスター」に合わせ新作18モデルを発表 “エア モア アップテンポ 720”など

 ナイキ(NIKE)の「ジョーダン ブランド(JORDAN BRAND)」は2月、17日(現地時間)に開催される「NBAオールスターゲーム」に合わせ、新作スニーカーやNBA選手のシグネチャーモデルの限定カラーなどを発売する。

 発売されるのは、パテントレザーを使用しディテールを赤から青に変えながらもオリジナルを忠実に再現した“エア ジョーダン 9(AIR JORDAN 9)”や、同じくオリジナルに限りなく近い形で復刻する“エア ジョーダン 6”、ターコイズブルーのスエード仕様の“エア ジョーダン 1”、靴ひも調整を自動で行う“ナイキ ハイパーアダプト(HYPER ADAPT)”シリーズの新作“ナイキ アダプトBB”、カイリー・アービング(Kyrie Irving)のシグネチャーモデル“カイリー 5”とストリートブランド「ロキット(ROKIT)」のコラボモデル“カイリー × ロキット”など全18モデル。中でもソールが1日に発売されたばかりの“エア マックス 720(AIR MAX 720)”で、アッパーが人気モデル“エア モア アップテンポ(AIR MORE UPTEMPO)”のミックスモデル“エア モア アップテンポ 720”は必見だ。

 北米ではすでに“エア ジョーダン 33”のNBAカラーは販売中で、他モデルは17日までの間に順次発売される。日本での取り扱い店舗や価格は、すでに販売中のマイケル・ジョーダンが通った高校バーシティロイヤルをイメージした“エア ジョーダン 5”(1万9000円)、と17日に発売される“ナイキ アダプトBB”(3万5000円)以外は未定。

 今年の「NBAオールスターゲーム」には、15回目の選出となるレブロン・ジェームズ(LeBron James)をはじめ、カイリー・アービング(Kyrie Irving)やステフィン・カリー(Stephen Curry)などが出場する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッションで明るい世界を描こう 2022年春夏メンズ&21-22年秋冬オートクチュール特集

「WWDJAPAN」8月2・9日の合併号は、2022年春夏メンズ&2021-22年秋冬オートクチュールコレクション特集です。メンズでは、リアルショーを行った「ジョルジョ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」「ディオール(DIOR)」の現地取材に加え、デジタル発表でインパクトを残した「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」「プラダ(PRADA)」「バーバリー(BURBERRY)」など…

詳細/購入はこちら