ニュース

「ディオール」の新作ファンデーションはスキンケア効果がプラス 仕上がりは24時間持続

 「ディオール(DIOR)」は3月1日、ファンデーションシリーズ「ディオールスキン フォーエヴァー」から、仕上がりが24時間持続しながらスキンケア効果もかなえる新作を発売する。セミマットな仕上がりの「同フルイド マット」(全8色、各6000円)と、適度な艶を生み出す「同フルイド グロウ」(全8色、各6000円)ををろえる。

 共通して素肌のようなナチュラルな仕上がりを演出しつつ、高いカバー力を実現。「フルイド マット」は球状パウダー配合で過剰な皮脂を吸収し、厚塗り感なくベルベットのような滑らかな仕上がりへ導く。「フルイド グロウ」は伸びと心地よさをかなえる揮発性のオイルが肌にベタつきを与えることなく保湿し、ふっくらとハリのある感触をもたらす。また、バランスのとれた潤いを肌内部にキープする。一日中肌を乾燥から守るパンジーエキスと大気汚染から肌を保護するローズフルーツエキスを配合し、毎日使い続けることで素肌そのものを整える。

 ピーター・フィリップス(Peter Phillips)「ディオール」メイクアップ クリエイティブ&イメージ ディレクターは「女性は季節ごとに、もしくは毎日リップスティックの色やテクスチャーを変えてメイクを楽しんでいるが、ファンデーションは一年中同じものを使っている人が多い。リップを選ぶようにファンデーションもその日の気分によって選べる新作が誕生した」とコメント。

 また、同日にはフレッシュなつけ心地とロングラスティング力を兼ね備えたクッションファンデーションの限定版「ディオールスキン フォーエヴァー クッション リミテッド エディション」(全3色、各7500円)を発売する。クチュールからインスピレーションを得たデザインは、レザー調のパッケージにゴールドスタッズとロゴをあしらった。