ニュース

「ロクシタン」とくまモンがコラボ 550セットのみの限定品

 フランス・プロヴァンス地方発祥のライフスタイルコスメブランド「ロクシタン(L'OCCITANE)」は、熊本県の人気キャラクター、くまモンとコラボレーションした、チャリティー製品「くまモンシア」(3800円)を発売する。1月26日に熊本市中央区の鶴屋店で先行販売する他、公式サイトで予約を受け付ける。2月8日からはアミュプラザ博多店、渋谷店ブーケ・ド・プロヴァンス、公式サイトでも販売する。購入は1人1日1点のみとなる。

 同企画はくまモンが熊本市の交流都市であるエクサンプロヴァンス市を訪れた2017年に、「ロクシタン」のオリビエ・ボーサン(Olivier Baussan)創設者とイベントで共演したことから実現。くまモンとオリビエ創設者がコラボ企画を約束する様子は、1月14日の「プロフェッショナル 仕事の流儀」(NHK総合)でも放送されたため、SNSには発売を待つ声が多数寄せられていた。

 また、同コラボ製品は、視覚障がい者支援を推進する「ロクシタン」の社会貢献活動の一環としており、パッケージにくまモンをデザインした「ロクシタン シアバター」(10mL)3つをセットに。合計550セットのみを販売する。各店の取り扱い数は鶴屋店と渋谷店が各100個、博多店は50個、公式サイトは300個となる。また、熊本震災支援の一環として、収益はすべて同県の視覚障がい者福祉協会に寄付する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら