ニュース

ビームスと「牛乳石鹸」がコラボ 日本の銭湯文化を発信

 ビームスが、日本の銭湯文化を発信するコラボレーションイベント「銭湯のススメ。」を“赤箱女子”で話題の「牛乳石鹼」と共に開催する。限定アイテムを販売するポップアップショップを1月18日から2月19日までビームス ジャパン内にオープンする他、銭湯の情報誌の発行やトークイベント、都内約550の銭湯をジャックしたスタンプラリーなどを行う。

 限定アイテムは、シトラスフローラルの香りの牛乳石鹼「カウブランド橙箱」(370円)をはじめ、「牛乳石鹼」を象徴する牛のイラストをプリントしたミズノ(MIZUNO)の吸水タオル(2400円)やたためる湯オケ(1700円)など、銭湯で使える商品をメーンに、ショルダーバッグ(5500円)やTシャツ(3500円)、キャップ(4500円)など9アイテムをそろえる。牛のイラストなどは、イラストレーターの長場雄氏が書き下ろした。ポップアップショップの他に、同期間限定でビームス公式オンラインショップおよび「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」でも販売。なお1月16〜27日には大阪・ヘップファイブ1階のアトリウム催事スペースでも取り扱う。

 また銭湯情報誌「銭湯のススメ。」は、“すべての銭湯は素晴らしい”をテーマに制作。1月18日からビームス ジャパンとビームス ストリート 梅田店、都内の銭湯で配布する。スタンプラリー企画は、配布する台紙に各銭湯のスタンプを集めてビームス ジャパンに持参すると、スタンプの数に応じてオリジナルアイテムが当たる抽選会に参加できるというもの。景品にはTシャツやサコッシュなどを用意し、なくなり次第終了となる。

 さらに1月17日には東京・上野にある銭湯・寿湯で、ビームス ジャパン バイヤーの鈴木修司や銭湯評論家を招いたトークショーを先着50人限定で開催する。1月18日〜2月20日には同イベントのイラストが寿湯の壁画として登場し、期間中の土・日・祝日には「牛乳石鹼」カウブランド赤箱をイメージした入浴剤の限定風呂も楽しめる。

■「銭湯のススメ。」ポップアップショップ東京
日程:1月18日〜2月19日
時間:11:00〜20:00
場所:ビームス ジャパン 1階
住所:東京都新宿区新宿3-32-6

■「銭湯のススメ。」トークイベント
日程:1月17日
時間:19:00~20:00
場所:東上野 寿湯
住所:東京都台東区東上野5-4-17

あなたにオススメ