ファッション

「アフタヌーンティー・ティールーム」がグリコのポッキーを使用したショートケーキ発売

 サザビーリーグの「アフタヌーンティー・ティールーム(AFTERNOON TEA TEAROOM)」は、江崎グリコと協業した新作“Pocky午後の贅沢 苺とポッキーのショートケーキ”(790円、税込)を1月29日から提供する。いちごのプロモーション“STRAWBERRY FUN DAYS!”に関連したメニューで、3月4日まで販売する。

 江崎グリコの“Pocky午後の贅沢 ショコラ”を使用した新作メニューは、チョコレートのポッキーとカカオニブ入りのクリーム、いちごソースを生地でサンドしたショートケーキをメーンに、ポッキーを添えたバニラアイスが付く。全国の「アフタヌーンティー・ティールーム」と「アフタヌーンティー・ラブアンドテーブル(AFTERNOON TEA LOVE & TABLE )」で展開する。

 また、新作の“苺のアフタヌーンティーセット”(1860円、税込)も展開。いちごのスコーンショートケーキとサンドイッチ、いちごと抹茶ゼリーのパフェを用意し、加えてスイーツ1つと好みの紅茶を選べる。“Pocky午後の贅沢 苺とポッキーのショートケーキ”と“苺のアフタヌーンティーセット”は、どちらも数量限定でなくなり次第終了となる。

最新号紹介

WWD JAPAN

アウトドア消費の現在地と未来 ブームは一過性か、それとも日常に定着するか

「WWDジャパン」11月30日号は「アウトドア」特集です。アウトドアウエアが日常的に着用され、商業施設の目玉テナントとして誘致されるなど、市場を席巻しています。キャンプやハイキングなどはコロナ禍に最適なレジャーとしても注目されていますが、このブームは一過性のものなのか、あるいは日常に定着するのか。特集では、自然の豊かさを多角的に発信するアウトドア企業のトップや、ファッション視点で市場を見てきた名物…

詳細/購入はこちら