ニュース

“8”にこだわったキャラメルとは? 「アンリ・ルルー」がバーニーズでポップアップストア

 キャラメルとショコラを提供するパティスリー「アンリ・ルルー(HENRI LE ROUX)」は1月10〜17日、バーニーズ ニューヨーク(BARNEYS NEW YORK)新宿店にポップアップストアをオープンする。

 同ポップアップストアは、1粒約8gで設計されているキャラメルの世界観を表現し、8日間限定の各日8時間営業で運営する。また、毎時8分にキャラメルサンプリングを実施する他、8人目と88人目の購入者には塩バターキャラメルの“セー・ベー・エス"の8個入りをプレゼントするなどを企画する。

 商品は、塩味と甘みが絶妙のバランスが特徴のキャラメルに粗く刻んだアーモンドとクルミ、ヘーゼルナッツを加えた“セー・ベー・エス"、定番フレーバー“フランボワーズ”と“オランジュ・ジャンジャンブル”、さらに季節限定味“タタン”を詰め合わせた“プティ・ボワット・キャラメル”を提供。その他、バレンタイン商品を先行販売する。

 オープンを記念して、2160円(税込)以上の購入者に数量限定でノベルティーのエコバッグをプレゼントする。また、ツイッターキャンペーンも行う。

 「アンリ・ルルー」は、1977年にフランス・ブルターニュ地方のキブロンで創業。創業者のアンリ・ルルーは、当時ショコラの先進国であったスイスの製法をフランスに伝えた先駆者で、チョコレート職人でありキャラメル職人でもある。アンリは「自身にとってキャラメルとは?」の問いに対して「“8gのしあわせ”かな。わずか8gのキャラメルに、とてもたくさんの思いや願い、喜びが詰まっている」とこだわりを語っている。

■ポップアップストア
日程:1月10~17日
時間:12:00〜20:00(金・土曜日のみ12:30〜20:30)
場所:バーニーズ ニューヨーク新宿店
住所:東京都新宿区新宿3-18-5