ニュース

「ルナソル」がベージュ一色に染まるパーティーを開催

 2019年にブランド誕生20周年を迎える「ルナソル(LUNASOL)」は12月20日、19年1月11日に発売する春コレクション「ザ ベージュ(THE BEIGE)」の世界観を堪能できるパーティーをトランクホテル(TRUNK HOTEL)で開催した。当日は新作のメイクアイテムが一挙に並び、招待されたインフルエンサーらはコレクションのテーマであるベージュ一色の世界観を楽しんだ。

 春コレクションは、ブランドが最も大切にしてきたカラーであるベージュにフォーカス。使用する人の個性を引き立たせるために、彩度を抑えた繊細な色設計が特徴だ。「ベージュは上品さや洗練さを表現できるカラー。メイクの美しさではなく、一人一人の顔立ちの美しさを引き立ててくれる」と語るのは澁谷梨里マーケティング部門メディア企画グループ担当。

 コレクションのメーンとなるのは、20周年を記念し計20色のベージュのグラデーションでそろえたアイシャドウだ。1色ごとにベストな質感を探り、混ぜ合わせても調和できるように考え抜いた色設計を採用する。その他、新処方のジェルパウダーを採用した単色アイシャドウ「ベージュニュアンスアイズ」、単品や他のアイシャドウと重ねて輝きをプラスする単色アイシャドウ「ジュエリーパウダー」、15種のオイルを配合したリップ「ベージュニュアンスリップス」などをそろえる。

 パーティー会場もベージュ一色で彩られ、新作を自由に試すことができるタッチアップコーナーを完備。オリジナルドリンクの提供やカジノを見立てたアミューズメント、フラワーアレンジメントを行うマルシェなど、充実したコンテンツと共にブランドがこだわるベージュの世界観を表現したイベントとなった。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら