ニュース

ロンドン発「エクストラレス」が日本本格上陸 ナイジェリア出身兄弟がスタート

 ロンドン発のナイジェリア出身兄弟によるメンズブランド「エクストラレス(EXTRALESS)」は11月23日、デビューコレクション“What’s is Extraless”を、東京・目黒のベスト パッキング ストアで発売した。日本本格上陸となる。

 “What’s is Extraless”は、“角度の変化”といったコンセプトから派生した5ピースのコレクション。その中から、ロングスリーブTシャツ3型、スエットシャツ1型、フーディー1型を販売。日本のコンテンポラリーデザインから影響を受け、シンプルでありながら高品質な素材、繊細なシルエット、ミニマルなディテールを採用し、カジュアルでスポーティー、スケートの雰囲気を感じるデザインが特徴だ。

 ベスト パッキング ストアでは23日〜12月2日、同ブランドにフォーカスしたポップアップを開催する。

 「エクストラレス」はBade (バデ)とToksy(トキシー)のFatona(ファトーナ)兄弟が、古いものから素晴らしい要素を見つけ、新鮮でシンプルなものを生み出すことを目的として2018年スタート。信念は“僕たちは、自分たちが好きだと思う服を作っている。かっこよくてリラックスできるような服を”。