ニュース

人気アートディレクターが完全ディレクション パッケージと香りを楽しむハンドクリームが発売

 美容アイテムや雑貨などを販売するコジットの新ブランド「ロスリン(ROSSLYN)」は11月21日、人気アートディレクターのKeisuke Shodaが完全ディレクションするハンドクリーム「ティントフレグランスクリーム」(全3種、各1200円)を発売する。

 Keisuke Shoda・アートディレクターはパッケージデザインはもちろん、香りやテクスチャーまでを監修。季節を問わず、ジェンダーレスに使用できるよう、化粧水のような潤いベールを作りながらもさらっとした使用感とした。また香りも楽しめるように、3種すべてにイランイランの花から撮った精油を使用し、フルーツ、フローラル、ウッディの3種の香りをラインアップした。

 デザインはみずみずしい水滴からインスパイアされた白、ピンク、ブルーで、ポーチやポケットに収まる形などサイズに至るまでこだわった。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら