ニュース

「メルカリ」が6年目を迎えロゴを刷新 コーポレートロゴも変更

 メルカリは10月31日、フリマアプリ「メルカリ(MERCARI)」のロゴを刷新した。6年目を迎えたことをきっかけに、より幅広いターゲットにとって売買を支えるインフラ的存在になることを目指しデザインのリニューアルに至った。「メルカリ」のロゴリニューアルに伴いコーポレートのロゴも変更した。

 新しいロゴは旧デザインを引き継ぎつつも、身近に感じてもらえるようなフラットさと、信頼できるマーケットプレイスとしての公平さをテーマにデザインした。

 「メルカリ」は、2013年のリリースから5年で国内累計7000万ダウンロードを突破。月間利用者数は1000万人以上で、累計出品数は10億品に上る。今年6月に東京証券取引所のマザーズへ株式上場した。