ファッション

「ベイプ」 × 「アンディフィーテッド」 × 「ティンバーランド」のトリプルコラボブーツが発売

 「ア ベイシング エイプ(R)(A BATHING APE(R)以下、ベイプ)」は、米国ロサンゼルス発の「アンディフィーテッド(UNDEFEATED)」とのコラボコレクションの新作を10月27日に発売する。「ベイプ」直営店および全国の取扱店舗で発売する。

 以前もコラボした両者だが、今回は「ティンバーランド(TIMBERLAND)」とのトリプルコラボブーツも発売する。モデルは防寒性、防水性に優れた定番の通称“イエローブーツ”で、“ベイプカモ”を施したアッパーや、シュータンの3ブランドのロゴが印象的だ。価格は3万2000円。アパレルでは、「ベイプ」で根強い人気のレザーダウンジャケットも登場し、左胸にはコラボの証しであるロゴを刺しゅうしている。また“ベイプカモ”と「アンディフィーテッド」の“UND CAMO”をベースにしたアイテムも複数用意し、スエットやパーカにはタイガーモチーフとシャークモチーフを組み合わせた“タイガーシャーク”をプリントした。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら