ファッション

オンワードが“着る化粧品”を発売 Tシャツやブラトップ

 オンワード樫山は、ファッションとビューティの融合をコンセプトに衣料型の化粧品を打ち出す新ブランド「トトン(TTON)」をスタートする。第1弾は半袖Tシャツ(4500円)、9分袖Tシャツ(4900円)、ブラタンクトップ(5900円)で、半袖Tシャツのみメンズタイプも用意する。公式EC「オンワード・クローゼット(ONWARD CROSSET)」で11月13日に先行発売し、17日から一部実店舗で販売する。

 日本初の衣料型化粧品「ラフィナン」を開発した帝人フロンティアとの共同開発で、コットン素材のボディーに弱酸性の美容成分(保湿成分)
を配合した。着用するだけで素肌をみずみずしく整え、クリームや化粧水を塗る手間が省ける。洗濯を繰り返しても保湿力が持続する。

 今後は美容液や乳液など塗るタイプの「トトン」の展開も予定している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら