ファッション

トリンプが肌に優しい業界初の“化粧品インナー”発売

 トリンプ・インターナショナル・ジャパンは、9月27日、記者会見を開き、インナーの新プレミアムブランド「フロラーレバイ トリンプ(FLORALE BY TRIUMPH)」を発表。下着業界初という「化粧品」として販売可能なユニーク商品だ。特徴は、伸縮性に優れた柔らかい着け心地のよさだけでなく、肌荒れを防ぎ、皮膚に潤いを与える素材の機能性。トリンプ・インターナショナル・ジャパンの中村宏一郎・ブランドマーチャンダイジング2部シニアマネジャーは、「下着市場全体は縮小しているが、下着プレミアム市場は伸びている。新しいニーズに対応したい」と開発の背景を説明した。この着け心地や機能性を実現している素材は、帝人フロンティアが2015年に開発したまとう化粧品®「ラフィナン®」。重村幸弘・帝人フロンティア技術開発部長は、「これまでスポーツウエアに採用されていたが、インナーは初めて。今までと違う特殊な技術がある」と話した。「フロラーレ バイ トリンプ」を着用して登場した2016年トリンプ・イメージガールの川辺優紀子は、「柔らかな感じで、着け心地がとてもいい。着ぶくれの心配がなく、母にもすすめたい」と話した。40代後半から50代がターゲットで、ブラジャーの価格は7000~9000円。10月5日、百貨店など約130店舗で発売する。販売目標は今秋シーズンのみで約1万枚。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら