ニュース

かわいすぎるアニマルジェラートが原宿に海外初出店 日本限定はカエル

 米カリフォルニアのハンティントンビーチにあるジェラートショップ「アイスウェルト ジェラート(EISWELT GELATO)」の海外1号店が9月13日、原宿駅竹下口にオープンする。

 「アイスウェルト ジェラート」は、動物の顔をモチーフにしたジェラートでSNSで話題を集め、一躍有名店になった。カリフォルニア在住の23歳オーナー、ヴィヴィ・ファン(Vyvy Hoang)は、ジェラート作りを学ぶためにイタリアに渡り、2015年の20歳のときにショップをオープン。現在は、バラリーガル(弁護士の法律専門的アシスタント)として働きながら、「アイスウェルト ジェラート」を経営している。

 ベースとなるジェラートは数十種類あり、アイコニックなキャラクターも全てヴィヴィが考案。“テディベア”や“ブタ”“ヒヨコ”(各580円)、“バニー”(650円)、“ブタ&子ブタ”(750円)、“バニー&ヒヨコ”(780円)など、カリフォルニアの店舗定番のキャラクターに加え、オープン時には、日本限定フレーバーのミルクといちごみるく、紅いも、日本・期間限定キャラクターの“カエル”(580円)と“5匹の子ブタ”(1300円)が登場する。

 日本店舗の運営は、原宿・竹下通りにあるクレープ専門店「サンタモニカクレープ(SANTAMONICA CRAPE)」や「エンジェルクレープ(ANGEL CRAPES)」、アパレルショップ「バーレスク(BURLESQUE)」、とんちゃん通りにある古着屋「ピンナップ(PINNAP)」「ボストック(VOSTOK)」「バニー(BUNNY)」を運営するシャッフル(熊澤邦恭・社長)が行う。

■アイスウェルト ジェラート 原宿
オープン日:9月13日
時間:10:00〜20:00
定休日:無休
住所:東京都渋谷区神宮前1-8-5 マロンビル1階(竹下口)