ファッション

ジュゼッペ・ザノッティがガガも愛用する「クリスチャン コーワン」とコラボ NYコレで披露

 イタリアのシューズデザイナー、ジュゼッペ・ザノッティ(Giuseppe Zanotti)は、ニューヨークの気鋭ブランド「クリスチャン コーワン(CHRISTIAN COWAN)」とコラボしたシューズのカプセルコレクションを製作した。このコレクションはニューヨーク・ファッション・ウイーク期間中の9月8日に発表する「クリスチャン コーワン」2019年春夏コレクションのランウエイショーで披露する。

 デザイナーのクリスチャン・コーワンはセント・マーチン美術大学とロンドン・カレッジ・オブ・ファッションを卒業後、すぐにそのグラマーで過激なスタイルでレディー・ガガ(Lady Gaga)、ビヨンセ(Beyonce)、ケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)、ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)、ナオミ・キャンベル(Naomi Campbell)、カーディ・B(Cardi B)らセレブリティーから支持を集めた。

 「クリスチャン コーワン」19年春夏コレクションは、ビニール素材やフェザー、スパンコールなどをデザインの核としながら、「ジュゼッペ ザノッティ」のアーカイブからもインスピレーションを得た。「ジュゼッペ ザノッティ」のシグネチャーアイテムでもある、ゴールドのウオッチのストラップが施された“ヒールレスサンダル”をコーワンが再解釈し、ブラックとゴールドのシューズを製作。このシューズはショーで発表されたその日から「ジュゼッペ ザノッティ」の公式ECサイトおよびニューヨーク、パリ、ロンドンの店舗で販売される。

 その他のコラボコレクションは2月に発売予定で、カウボーイブーツ、グリッターバイカーブーツ、プラチナムフェザーやクリスタルのストラップが施されたサンダル、両ブランドのロゴが施されたゴールドのウオッチのバックル付きのユニセックススニーカーなどをそろえる。

 コーワンは「ジュゼッペ・ザノッティはアーティストとして本物のクリエイティビティーを持っているだけでなく、信じられないほど優しかった。若手デザイナーの自分にとって、彼との協業は非常に貴重な体験で、そのアドバイスやビジョンから多くを学んだ。アーカイブを振り返り、自分のスタイルを加えた経験はこれからも活きると思う」と語った。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら