ニュース

水原希子の「OK」が靴ブランドとコラボ ギャルカルチャーを現代風にアレンジ

 モデルで女優の水原希子プロデュースブランド「OK」とウィメンズシューズブランド「エスペランサ(ESPERANZA)」は10月1日、コラボレーションアイテムを発売する。ブーツ2型(1万5000円)、パンプス2型(9800円)、サンダル1型(8900円)の計5型と小物(1000〜2000円)をラインアップし、「エスペランサ」店舗と「OK」の公式サイトで販売する。

 同コラボは、水原本人からの希望により実現。10代後半から20代をターゲットに、90年代のギャルカルチャーを現代風にアレンジしたデザインが特徴だ。その他、オリジナルロゴやショッパー、シューズボックス、キャラクターも制作し、オリジナルキャラクターのキーホルダーなども展開予定。シューズ購入者にはオリジナルキャラクターステッカーを同封する。

 また、水原がディレクション・スタイリングを担当し、モデルでアーティストとして活動する酒井いぶきがインタビューと制作を手がけたルックブックを期間限定で配布する。モデルには水原の他に、池田美優(みちょぱ)、アーティスト集団 Chim↑Pomのエリィ、現役ギャルモデルの石垣千菜美、ギャル雑誌「egg」のカリスマモデルだった渡辺かおるや「Scawaii」モデルを務める細井宏美など、水原がギャルとして尊敬する人物を起用した。 期間限定で配布する。

 10月初旬には「エスペランサ」渋谷109店で来店イベントを開催する。

最新号紹介

WWD JAPAN

業界の垣根を超えたマッチング企画 あの企業、あの人へのラブレター

「WWDジャパン」9月28号は、「業界の垣根を越えたマッチング企画 あの企業、あの人へラブレター」特集です。「ONE WWD JAPAN」としてファッションとビューティを一つにすることを掲げる私たちは、両業界の懸け橋となるべく企画を実施。業界の垣根を越え、どんな企業や人と組みたいかを募ったところ、総勢33ものファッション&ビューティ業界人とブランドが、熱い思いを手紙や色紙で表現してくれました。新た…

詳細/購入はこちら