ニュース

1泊113万円!? マンダリン オリエンタル 東京が「クリスチャン ルブタン」とのコラボプランを開始

 マンダリン オリエンタル 東京は、「クリスチャン ルブタン(CHRISTIAN LOUBOUTIN)」のコスメラインとの共同企画による宿泊プラン「クリスチャン ルブタン ステイ」とデイプラン「ルージュ ルブタン ワールド」を9月14日から販売開始する。利用期間は、宿泊プランが10月1日、デイプランが9月14日からとなる。

 両プラン共通で、「クリスチャン ルブタン」のシグネチャーカラーの名前を冠したカクテル“ルージュ ルブタン”を用意する他、同ホテル37階「スパ スタジオ バイ マンダリン オリエンタル 東京」でネイルカラー・トリートメントの施術メニューを提供する。その他、宿泊プラン(113万円)には同ブランドのリップカラー(全42色)とネイルカラー(全31色)のフルラインアップをそろえ、デイプラン(マニキュアプラン / 2万7485円、ペディキュアプラン / 2万9485円)にはネイルカラー「ルージュ ルブタン」(1本)とフレグランス「デラックス ミニ パルファン」(5mL)を用意する。いずれも、同ブランドの世界観をじっくり味わうことが出来るプランだ。

 同ホテルは、同ブランドとコラボしたネイルカラー・トリートメントメニューを昨年8月から展開しているが、宿泊プランとデイプランの共同企画は今回が初めて。

■クリスチャン ルブタン ステイ(宿泊プラン)
販売期間:2018年9月14日~2019年3月18日
宿泊期間:2018年10月1日~2019年3月31日
料金:113万円(1泊1人当たり)

■ルージュ ルブタン ワールド(デイプラン)
販売期間:2018年9月14日~2019年3月31日
利用期間:2018年9月14日~2019年3月31日
料金:マニキュアプラン / 2万7485円、ペディキュアプラン / 2万9485円