ファッション

デザインワークスが銀座に初のメンズ路面旗艦店

 アバハウスインターナショナルのセレクトショップ、デザインワークス(DESIGNWORKS)は9月28日、東京・銀座六丁目に初のメンズの路面旗艦店を開く。店舗面積は165平方メートルで、商品構成はカジュアルが6割、ドレスが4割となり、ヨーロッパで生産するオリジナルのアイテムが全てそろう。目標売上高は非公表。

 同社広報は「銀座は日本有数のファッション激戦区。ハイセンスで高品質な商品が溢れる街に、ハイパフォーマンスな品ぞろえで勝負したかった。メンズ単独の店舗は初めてなので、デザインワークスの世界観を新たに伝える場として捉えている」と語る。

■DESIGNWORKS 銀座
オープン日:9月28日
住所:東京都中央区銀座6-5-15 銀座能楽堂ビル1階

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら