ニュース

カーダシアン一家が親子3代で「フェンディ」のアイコンバッグの広告に登場

 「フェンディ(FENDI)」は11日、アイコンバッグ“ピーカブー(PEEKABOO)”の誕生10周年の記念キャンペーン第2弾を公開した。

 第2弾にはキム・カーダシアン(Kim Kardashian)と母クリス・ジェンナー(Kris Jenner)、キムの娘のノース・ウェスト(North West)の3人を起用。広告ビジュアルと共に制作したショートフィルムには、キムの夫でラッパーのカニエ・ウェスト(Kanye West)の曲“Love Lockdown”が使われた。

 セルジュ・ブランシュウィッグ(Serge Brunschwig)最高経営責任者(CEO)は、「コラボレーションをする相手の最も純粋な部分、その人物の真の姿、家族における女性の立ち位置の複雑さや多様さを表現したかった。カーダシアン一家の3人はプロフェッショナルな仕事をしてくれた。普段演じているキャラクターをやめた途端、リラックスしたとてもナチュラルな表情を見せた」とコメントした。

 4月に公開した同キャンペーンの第1弾では、「フェンディ」のアクセサリー、メンズウエア、キッズウエアのクリエイティブ・ディレクターを務めるシルヴィア・フェンディ(Silvia Fendi)が娘のデルフィーナ(Delfina Delettrez Fendi)とレオネッタ(Leonetta Luciano Fendi)と共に登場したことで話題となった。シルヴィアは第2弾には「“アイコニック”な女性」が登場すると明かしていたが、具体名を挙げていなかった。

 さらに、カニエ・ウェストとも親交のあるシルヴィアは、「『フェンディ』にとって“ファミリー”は歴史の一部だからこのコンセプトを拡大解釈したかった。カーダシアン一家の3人は全員が個性を持った強い女性。世間への露出も多いアイコン的な家族だからこそ3人の親密さが分かる広告を作りたかった」と語った。

 同キャンペーンの第2弾にはカーダシアン一家の他に、元少女時代のジェシカと韓国のガールズグループf(x)(エフエックス)のクリスタル姉妹、ユアン・マクレガー(Ewan McGregor)の娘のクララ(Clara McGregor)とエスター(Esther McGregor)姉妹らが登場する。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら