ニュース

「フェンディ」がキオスク開店 人気の「FFロゴ」をアップデート

 「フェンディ(FENDI)」は7月4~10日、伊勢丹新宿本館1階のザ・ステージで2018-19年秋冬の新作を集めたポップアップイベント「フェンディ キオスク(FENDI KIOSK)」を開催している。7月25~31日には、阪急うめだ本店の1階コトコトステージ11でも行う。

 注目は、「FFロゴ」を大胆にあしらった「FF リローデッド カプセルコレクション(FF RELOADED CAPSULE COLLECTION)」だ。1965年にカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)が「ファーをファン(楽しく)したい」と考案した「Fun Fur」の頭文字を組み合わせてデザインしたもの。「FFロゴ」はこれまでさまざまな形に変化を遂げてきたが、2018年プレフォールにアップデートされたロゴは、正方形のボックスシルエットでグラフィカルな印象だ。 

 また、日本限定で「FFロゴ」をヒョウ柄のように表現した「フェンディ スプラッシュ(FENDI SPLASH)」柄を用いたカプセルコレクションも並ぶ。人気バッグの“ピーカブー(PEEKABOO)”から“バイ ザ ウェイ(BY THE WAY)”“ラナウェイ(RUNAWAY)”“モン トレゾール(MON TRESOR)”、別売りストラップ“ストラップ ユー(STRAP YOU)”、iPhoneカバー、財布、スカーフまで幅広くそろえる。