ニュース

メイクアップ動画の日本一を選ぶ「NYX」フェイスアワード 優勝は50万フォロワーの有名ユーチューバー

 「ニックス プロフェッショナル メイクアップ(NYX PROFESSIONAL MAKEUP)」はメイクアップ動画の日本一を決める「フェイス アワード ジャパン(FACE AWARD JAPAN)」のファイナルイベントを開催し、グランプリにチャンネル登録者数約50万のユーチューバー、福世優里(ふくせ・ゆうり)が選ばれた。同コンテストが日本で行われるのは2回目で、昨年は佐々木あさひが優勝している。

 今大会は3月から行われており、エントリーされた多数の動画の中からブランドが15人を選出。その後、ワークショップや課題提出、一般審査などを経て、ファイナルイベントにはベスト6のクリエーターが登場した。ファイナルでは、課題テーマ“The Carnival”に沿った動画を制作してユーチューブ上にアップし、オンラインでの一般投票と、パトリック・タ(Patrick Ta)などのメイクアップアーティストによる投票で優勝者を決定した。

 優勝者の福世はベネチアからインスピレーションを得た動画を制作。「本当に最高に楽しかった。動画制作は初めてではなかったけれど、小物作りや顔へのペイントは初めてで、心の底から楽しめた」と感謝の言葉を述べた。今後は8月に米ロサンゼルスで行われるアメリカ大会にゲストとして招待される。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら