ニュース

「ジミー チュウ」がコスメラインの立ち上げを発表

 「ジミー チュウ(JIMMY CHOO)」はコスメラインを新規に立ち上げることを発表した。

 コスメラインは数年以内に立ち上げるという。ピエール・ドゥニ(Pierre Denis)最高経営責任者(CEO)は詳細について口をつぐんだものの、ブランドイメージを踏襲したグラマラスなコレクションに仕上がると自信を見せた。

 さらに、新フレグランス「フィーバー(FEVER)」を8月13日に発売することを発表した。価格は40mlが43ポンド(約5600円)、60mlが57ポンド(約7500円)、100mlが79ポンド(約1万円)で、2万店舗で取り扱う。ドゥニCEOは、「シューズメインのブランドがフレグランス事業に成功したケースは少ない。『ジミー チュウ』がフレグランスを販売していることを誇りに思う」とコメントした。

 「ジミー チュウ」はフレグランスをライセンス生産するインターパルファムSA(INTER PARFUMS SA)と8年間協働しており、3つのフレグランスを販売している。