ファッション

「ホカ オネオネ」と「エンジニアド ガーメンツ」が初コラボ ジャマイカの国旗色など全6カラー用意

 ランニングシューズブランド「ホカ オネオネ(HOKA ONEONE)」は「エンジニアド ガーメンツ(ENGINEERED GARMENTS)」とのコラボモデルを3月29日に発売した。価格は1万9000円で、サイズは23~30cmを用意し、全6カラーをそろえる。ファッションブランドとのコラボは今回が初めてで、「ホカ オネオネ」公式オンラインストアと、全国の「エンジニアド ガーメンツ」取扱店で販売する。

 同コラボモデルは、「ホカ オネオネ」の汎用性の高いモデル“HUPANA”をベースに、「エンジニアド ガーメンツ」2018年春夏コレクションのテーマ“LOVE & MUSIC”にちなみ、キーカラーであるジャマイカとキューバの国旗色やドット柄などを施した。アッパーにはニット素材を、ソールには高反発性に優れた“RMAT”を採用し、ランニングやフィットネスなどあらゆる場面で使用できるシューズとして提案する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2021年秋冬新色特集 目指すのは“自己肯定感”を育むメイク

「WWDJAPAN」7月26日号は「2021年秋冬の新色特集」です。従来のジェンダー規範にとらわれないトレンドはあったものの、ここ数シーズンはさらに自然体で、性別という区別を超えた「個性を生かした自分らしさ」を表現するビューティが支持を集めています。美容ジャーナリストの加藤智一さん監修のもと、より複雑化していく性属性や個性に対するブランドの取り組み、人気ブランドの「推しコスメ」を紹介します。

詳細/購入はこちら