ファッション

「プーマ」が「ソニック」とのコラボスニーカーを発売

 「プーマ(PUMA)」は、超音速の青いハリネズミが主人公のゲーム「ソニック・ザ・ヘッジホッグ以下、ソニック」とのコラボスニーカーを6月中に発売する。両ブランドがともに復刻を手がけていたことがきっかけとなり、セガヨーロッパのブランドライセンスチームとパートナーシップを結んで、同コラボが実現した。

 同スニーカーは、1980年代に登場した“RS(ランニングシステム)”シリーズの復刻である“RS-0”を元に製作したモデル。価格や販売場所はまだ未定だ。

 セガヨーロッパのブランドライセンス・ディレクターのジェイソン・ライス(Jason Rice)は「このパートナーシップは、『ソニック』をスニーカーカルチャーへ浸透させ、新しいファンに『ソニック』を知ってもらう機会をもたらした」と語る。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら