ファッション

「ユニクロ」 × 「マリメッコ」は、女性のライフスタイルに喜びと快適さを提供

 「ユニクロ(UNIQLO)」はフィンランドのデザインハウス「マリメッコ(MARIMEKKO)」とのコラボ商品を3月30日に発売する。大型店舗と自社オンラインストアで取り扱う。

 商品はTシャツ(1500円)やブラウス(2990円)、ワイドクロップドパンツ(3990円)など9型で、柄は6種類をラインアップ。デザインは世界的に有名な「マリメッコ」のグラフィックデザイナーであるマイヤ・ロウエカリ(Maija Louekari)が手掛けた。また「ユニクロ」限定柄や特別なカラーリングのデザインも初登場する。

 同コラボは “ポジティブで大胆なデザインの色、柄を通じて日々の暮らしに喜びをもたらす”という考えの「マリメッコ」と、“日々の生活をより豊かに、快適にする”という「ユニクロ」が提案する服づくりのコンセプト“LifeWear”がマッチして誕生した。